結婚指輪に思いを込めて

恋人と出会い

どんなときも二人同じ時を過ごし

プロポーズ

そして結婚・・・

 

 

恋人ができたときの嬉しい気持ち、デートのドキドキ感

喧嘩したときのモヤモヤ、仲直りできたときの喜び

たくさんの想いが一それぞれにあると思います。

 

 

そういう思いを全て結婚指輪に込めることができたら素敵ですよね。

結婚式で指輪が愛の証として扱われるのは

『円は終わりがないもの』だからなのです。

切れ目のない『輪』の形は『永遠』を意味し

四季や満ち欠けする月など

繰り返す自然を表すとも言われています。

 

 

これから未来を共に歩んでいくお二人が

結婚を祝福してくださる方々の前で心と心を強く結ぶ瞬間

結婚指輪はかけがえのない証としてお二人の指に輝きます。

 

 

大切なその瞬間が素敵な思い出となりますように♡

皆様も素敵な結婚式をお迎えください(*´ω`*)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ブライダルフェアのご予約は こちらをクリック▼

bt_fair.png

 

見学のご予約はこちらをクリック▼

8.png

 

北関東最大級の圧倒的スケールを誇る
アルファーレ グランシャトー
カテゴリー: BLOG