**ダーズンローズ**

ブログをご覧の皆様いつもご愛読ありがとうございます(*^_^*)

最近本格的に秋になり、冷えてきております。

ブログ投稿スタッフもついに毛布を出してしまいました!笑

本日お話しするのは“ダーズンローズ”のセレモニー。

ダーズンローズとは、直訳すると12本(1ダース)のバラという意味ですが、新郎から新婦へ12本のバラを贈り、ゲストの前でプロポーズをするという結婚式で人気の演出です。

12本のバラにはそれぞれ意味があり

感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠

というこれからのおふたりの未来への願いが込められております

ダーズンローズはヨーロッパで始まったブーケ・ブートニアが由来。

男性が女性に結婚を申し込むときに、野に咲く花を摘みそれを束ねて愛する人にプロポーズし、

女性は「YES」の代わりにその中から1輪男性の胸元に挿したという、

古くから続くロマンチックな誓いのセレモニーなのです。

こちらのダーズンローズを挙式入場時や挙式中、

さらにはご披露宴の中で行うことが人気となっております(*^_^*)

愛のセレモ二ー『ダーズンローズ』。

ぜひ、これからご結婚式のおふたりに!いかがですか…?

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ブライダルフェアのご予約は こちらをクリック▼

bt_fair.png

 

北関東最大級の圧倒的スケールを誇る
アルファーレ グランシャトー
カテゴリー: BLOG