結婚式で使用する「白手」

本日は
新郎様や新婦お父様の洋装にかかせないアイテムである

白手についてご紹介致します☆*

ご新郎様の白手は、
タキシードを着ていただく上で必要になり
挙式の入場の際などに右手に持って頂きますが
実は、この白手をしていただく機会はありません!

「じゃあなんで白手が必要なの?」

という疑問が出てきますが
ちゃんと理由があるんです☆

いくつか理由があるみたいですが、
実はこの白手は剣を表している
ということなんです(^^)

結婚式では新婦は悪魔に狙われやすいと言われているので、
【右手に持った剣(白手)を振ってご新婦様を守るため】
白い手袋を持っていただくということなんです!!

ご存知でしたか??

また、ご新郎様だけではなく、
お父さまもこの白手を持っていただくのですが、
これも同じような意味があり、
バージンロードを一緒に歩く際に白い手袋を持つことによって、
【今までこの手で娘を守ってきた】
という意味があるということなんです♡

この意味を知っているか知らないかで、
白手の重みが変わってくるのではないでしょうか?

0047.JPG

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ブライダルフェアのご予約は こちらをクリック▼

bt_fair.png

見学のご予約はこちらをクリック▼

8.png

北関東最大級の圧倒的スケールを誇る
アルファーレ グランシャトー
カテゴリー: BLOG